わき汗と治療法 ボトックス注射 - わき汗対処で悩み解決

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わき汗と治療法 ボトックス注射

わき汗を減らす治療はいくつかありますが、比較的簡単なのがボト
ックス注射です。
手のひらや足、わき汗を注射で抑える方法ですが、手術するには抵
抗があるという方には有効です。

わきの下に直接注射するだけですが、金額は10万円程度かかりま
すが今は1回3万円程度で出来る病院もあるようです。
所要時間は約10分。
その前に麻酔処置が30分くらいかかります。

麻酔をした後にさらに冷やしながら注射するので、痛みは最小限で
す。
わきの下ってやわらかいので、痛みもきっと激しいですよね。

このボトックスが効いている間は、運動したり緊張したり、気温が
高い状態でもわき汗は出ません。

この注射は6~12ヶ月は持続しますので、その期間は安心して過
ごせますよね。


でも、このボトックスっていったい何なのでしょう?

以前から美容治療に使用されていたもので、これを注射することで
筋肉を弛緩させしわを目立たなくさせることに使われていました。

A型ボツリヌス毒素から取り出したもので、アメリカのアラガン社
の登録商標薬剤です。

わきの下へ注射することで発汗作用を行う筋肉の動きを抑えることで、
エクリン線から分泌されるわき汗の量を抑えます。

同時にアポクリン線から分泌される臭いのもとも抑えられますので、
わきがも軽減されますね。

このボトックスが効いている間は効果がありますが、その人の汗の量
と体質によって効果期間は異なります。
手術と違って永久的ではありません。


ボトックス注射についての口コミは、

 ⇒ 口コミ その1 
 ⇒ 口コミ その2
 ⇒ 口コミ その3
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://wakiasetaisyo.blog94.fc2.com/tb.php/17-852ef663

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。