濃いミョウバン水の効果は・・・。 - わき汗対処で悩み解決

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濃いミョウバン水の効果は・・・。

薄いミョウバン水では制汗の効果はあまりありませんでした。

そこで、少し濃くしたミョウバン水で実践してみた結果です。
濃いミョウバン水のことは、⇒ こちらをクリック


最初に作ったものの濃度に比べると、10倍くらいの濃度にして毎日付けて
見ました。

わきの下には、まったく異常は見られません。
かゆくなったり、赤くなったり、腫れてきたりといった症状はいっさい出て
いません。

ですから、濃いものでも大丈夫ということでしょうね。


そして、肝心のわき汗は・・・・。


これは、薄い濃度の時と差は感じられませんでしたね~。
残念ですが・・・。

ですから、濃くしてみても、わき汗を止める制汗効果は期待できないって感じ
です。
でも、臭いは確実になくなっています。
なので、臭いを抑える効果はありますね。

毎日わきの下をきれいにしておいて、朝一番でしっかり込むと、臭いを抑える
効果が長持ちする感じです。
もちろん、気温によってずいぶん違います。
やっぱり暑い日は、わきの下も汗をかきますからね。


濃くても薄くても、ミョウバン水をつけていると、かいた汗はスッと引きますね。
これは実感。

そこで、ちょっとわき汗をかいてきたなぁ、このままでは臭いも気になるなぁと
思った時には、すぐに

「メンタームクールローション」をつけてみました。


これは良かったですね。

スーッと涼しく気持ちがいいですし、臭いも気にしなくてよくなります。

ミョウバン水+クールローション。


混ぜて使うのではなく、使い分けることで効果も出ていました。


でも、まずは毎日シャワー浴びて、わきの下を清潔に保つことが先決です。


焼ミョウバン 100g




関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://wakiasetaisyo.blog94.fc2.com/tb.php/57-f4924a94

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。