「Ban」 35年前の欠点 - わき汗対処で悩み解決

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Ban」 35年前の欠点

中学2年の時から使用してみたライオンの「Ban」。
当時はわきの汗と臭いに対してはこの「Ban]と花王の「8×4」
くらいでしたね。
毎朝わきの下に一吹きすることになった「Ban」ですが、汗の量は
多少減ったものの、完全に出なくなったわけではありませんでした。

当時のBanは、一種のノリのような感じでした。

そう、スプレー式のノリ。

ですから、わきの下はちょっとべたっとするのです。

このスプレーでわきの下の汗腺というか、毛穴をふさいでしまうと
いった感じのものでした。

わきの下から汗をかいていたときには、その汗で肌とシャツがくっつ
いていましたが、BanをかけるとそのBanのせいで肌とシャツが
くっつくんです。

それもまた不快・・・。


しかも、放課後の部活では半端でないくらい汗をかくわけですが、そ
うするとわきの下にスプレーしたBanとこれでもかってくらいに
かくわき汗が混ざって、わきの下全体がヌルヌルになってくるんです。

まあ、それはタオルで汗とともに拭きとればいいのですが、部活以外
の時にも汗はかきます。

すると、わき汗と混ざったBanはシャツに吸い込まれる。

それが毎日重なることで、シャツのわきの下のところが黄色いシミに
なることに加えて、固くごわごわになって来ました。

それは毎日シャツを洗っても取れなくなり、乾くとごわごわして、次
第にわきの下だけが固い塊になって行きました。

今はパウダータイプのものもあるので、そんなにべたべたしたりごわ
ごわしたりすることはないでしょうが、もしかしたら、ロールオンタ
イプは未だにノリ的?
なのでしょうか?


当時のBanは香もそれほど多くはなく、確か、「フローラル」と
「ジャスミン」という2タイプだったと思います(笑)。

どちらも女性ならともかく、成長途中の中坊が放つ香りではありません
よね(笑)。


わき汗と臭いを多少抑えることに役立ったこのBanは、高校1年まで
使っていましたね。


⇒ 高校時代へ
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://wakiasetaisyo.blog94.fc2.com/tb.php/6-b16116b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。